第54回高P連平塚秦野地区大会

10月2日(日) 

 平塚市中央公民館大ホールにて、第54回高P連平塚秦野地区大会が開催されました。平秦地区14校から総勢356名が参加しました。

 今年は研究発表として、伊志田高校による「活動はPサポとともに」と二宮高校による「自分で自分の身を守る!!DIG体験」の発表がありました。DIGに関しては本校PTAではまだ取り上げたことがない活動でしたので、参考になりました。

 後半は、ふれあい教育保護者研修会として、元開成町町長の露木順一さんに「まちづくりと教育」というテーマで講演をしてもらい、地域と高校のあり方に関していくつか提言をいただきました。

 単位PTAとしては、できる事が限られますが、勉強になる講演でした。