神奈川県立高等学校PTA連合会研修大会

7月1日(日)にパシフィコ横浜にて行われた、研修大会にPTA役員全員で参加してきました。

『教育改革を見据えた新たな学びの展望』をテーマに、キャリアガイダンス編集長の山下真司さんによる、講演がありました。今後の大学受験制度の変更点や、社会や大学が生徒に求めていく資質・能力等について、分かりやすく説明をして頂きました。

午後からは五分科会に分かれて、人権教育やPTA活動、サイバー犯罪、防災教育等について、意見交換を各自させてい頂き、グループごとに発表を行いました。それぞれの分科会の講師のお話がとても上手で、笑い声も出るリラックスした雰囲気の分科会が多かったようです。それぞれの分科会の内容を皆で早速共有して、曽屋高校PTA本部活動に活用していきたいと思います。